Top >  自動車保険とは >  保険会社へ連絡する前に‥事故を起こしたとき2

スポンサードリンク

保険会社へ連絡する前に‥事故を起こしたとき2

事故を起こしてしまった場合、その場ですぐ対処しなければならないことがあります。
まずは、負傷者の救護、警察への連絡、事故相手の情報確認。
そしてその後に必要なことは、保険会社への連絡です。
自分が加入している、保険会社へ事故についての報告をします。一定期間内でないと保険金がおりないケースもあるため、保険会社へは傷の大小に関わらず迅速に報告を行ってください。
中には、保険会社を介さないで、勝手に示談交渉を進める方がいますが、これは、その後のことも含めるとおすすめできるものではありません。
次に必要なことは、目撃者の確保です。事故の目撃者を探して、交通事故の詳細を聞きメモを取ってください。目撃者の氏名・連絡先なども同時に聞いておいてください。
目撃者の証言は、示談交渉や裁判などではとても大きく影響します。記憶も、時間がたつとあいまいになりやすいので、メモしておくことが肝心です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 保険会社へ連絡する前に‥事故を起こしたとき1  |  トップページ  |  次の記事 ソニー損保の自動車保険について1  >