Top >  自動車保険関連 >  ザ・交通事故

ザ・交通事故

ザ・交通事故

宝島社 刊
発売日 1999-10




とても杜撰な取調べ・・・。 2007-03-19
この本を読んで、被害者になっても警察は頼りにならないと思うのと同時に、とても無念な気持ちになります。警察の杜撰な取調べの連続・・・。事故を起こした加害者よりも、被害者のほうが何故か悪者になってしまうこともあるとか・・・。そして、保険なんて結局は体のいい詐欺。もっと保険屋の体制が変わることを願って止まない。示談屋の意識も変わる箇所もあった。自動車免許を持っている人ならば必ず読んで、また車と無縁だと思っている人も読むべき一冊。なぜならば、誰でも交通事故に巻き込まれる可能性は充分にあるから。


さらに詳しい情報はコチラ≫


ザ・交通事故をご紹介します。 最近、年齢のせいかもしれませんが、どうも疲れやすくなった感じがします。 その時、友達から薦められたのが、このザ・交通事故です。 美容と健康は正しい知識を持って、自分で意識して生活するかどうかで、随分変わってくると思うのです。 このザ・交通事故は大変参考になりました。 解っているようで、解っていなかったことに気づきました。 日本は、戦後、すっと平均寿命がのび、今や世界でも長寿国の1つに数えられるようになりましたが、どうせなら、健康で長生きしたいですね。

ぜひこの ザ・交通事故を読んでみてください。読んで良かったと思えると思いますので…。

 <  前の記事 交通事故と示談の仕方 |長戸路 政行  |  トップページ  |  次の記事 行政・刑事・民事上の自動車事故責任のとり方とらせ方 |久保 哲男  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「自動車保険関連GOODS」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。