Top >  車関連 >  ■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減

■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減

■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減
■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減ガソリンの噴射量を光の信号でリアルタイム表示。それを参考に運転することでガソリンの噴射量を抑え、省エネでしかも地球に優しい運転が可能となります。ガソリン代節約、CO2削減、地球温暖化防止のために是非ご検討下さい。 ●エコロジカル・ドライブチェッカーを使うとエコロジカル・ドライブチェッカー(EDC)は車両搭載のエンジン・コントロールコンピュータと連動して、ガソリンの噴射量をリアルタイムでドライバーに伝えます。ドライバーは見やすい光のインジケーターを見ながら適切にアクセルを踏んで運転することができます。この装置を使うと、私たちがいかに無駄なエネルギーを使っているかが、手に取るようにわかるのです。 ●えっ!走行中、ガソリンを使っていない?EDCを使ってみると、高速道路等で高速走行中、または坂道でエンジンブレーキをかけている時、車のコンピューターは車が走行中でもフューエルカット=アイドリングストップを行っていることがわかります。そうです、運転中、無駄にアクセルを踏んでいないかが、一目でわかるのです。 ●えっ!40km/hも100km/hもガソリン使用量は同じ?EDCを使ってみると、市街地で40km/hで走るのと、高速道路で80km/h?100km/hで走るのとではエンジンへ送り込まれるガソリンの量が殆ど同じで有ることが確認できます。100km/h以上で走行することは、ガソリンの無駄使いであることを教えてくれます。●急発進、急ブレーキはやめましょう!EDCを使ってみると、急発進時にガソリン噴射量が多いこと、エンジンブレーキ時に噴射量が少ないことが一目でわかります。アクセルを急いで踏み込む急発進がいかにガソリンの無駄使いか、やたらブレーキを踏むよりもエンジンブレーキを利かせて減速する事がいかに経済的な運転方法であるかが、理解できるのです。●地球にやさしい運転が自然に身につく!EDCの表示に従って運転する事で、自然に省エネドライブ=エコ・ドライブの方法が身に付きます。現在、市販車で燃料噴射に伴う、燃費表示計がついている車は数多く存在しますが、このEDCは一目で燃料噴射の状況がわかり、それにしたがってアクセルを調節すれば、エコ・ドライブが可能になります。いわば省エネ・エコドライブ実践のための装置なのです。 ●使い方エンジンを始動します。エンジンが温まっている時、8個のインジケーターの内左側の2個のインジケーターが一瞬点灯してから左1個のランプが点灯します。(2個が瞬時点灯するのは、エンジンの始動時に一瞬多くの燃料を供給するためです)エンジンが冷えている時、左側2?3個のインジケーターランプが点灯します。これはエンジンのウォーミングアップを行っている間続きます。その後エンジンのウォーミングアップが終了すると左1個だけの点灯となります。 アクセルを静かに踏んで発進して下さい。経済的な運転を行うと市街地では、ランプ3?4個の点灯で走行ができます。可能な限り3?4個の点灯範囲でアクセルを踏んでください。バイパスや高速道路での走行の場合、ランプ4個までの点灯で極端な向かい風でなければ80?100Km/時の走行が可能です。出来るだけランプの点灯数を一定にして運転して下さい。 フューエルカット車両は、エンジンブレーキ時にフューエルカット(燃料遮断)を行いエンジンへの燃料の供給を遮断します。フューエルカットが行われている時は、装置のすべての表示ランプが消えます。これは、故障ではありません。 エコドライブのヒントエンジンが冷えている時でも、インジケーターランプが1個しか点いていない時には、ウォーミングアップの必要はありません。水温計が低レベルを示していてもすぐに発進してもかまいません。市街地では、おそらくランプ4個までの点灯で制限速度を超えてしまうと思います。信号青でスタートした時など、ランプ3個までの点灯をキープしてアクセルを踏むとクルマは徐々にスピードを増していきます。このような穏やかな運転を心がけてください。先の信号が赤とか、先が渋滞しているような時は、フットブレーキよりもシフトレバーを1段下げてできるだけエンジンブレーキを使うよう心がけてください。バイパスや高速道路のような巡航スピードが速い道路はランプ表示3?4個で充分です。できるだけ同じランプ数で走行するようにして下さい。穏やかな下り坂やスピードを落とす時にはギアを1段下げるなどしてエンジンブレーキを積極的に使って下さい。エンジンブレーキが掛かっている間は燃料の消費は0です。加速が必要な場合、ランプが1個余分に点く位、アクセルを踏むだけで目的は達成されます。 走行時のチェック項目通常の走行時よりもランプが余計に点灯するような時には、次の項目をチェックしてみて下さい。1.エアコンが作動中ではないか?2.タイヤの空気圧が減っていないか?3.余分な荷物を積んでいないか?4.車に何らかの故障はないか?(点火プラグ・エアフィルターの汚れ・エンジン気筒の失火等) まとめ運転される環境にも異なりますが、エコドライブを心がけるだけで、通常10%以上の燃費節約になります。バイパスや高速道路の走行が多い方は、15%以上の燃費節約効果が出ています。10モード燃費を当初目標にしてエコドライブをよろしくお願いいたします。 ●ご使用時のお願い ※ガソリン車のみに適応。また燃料噴射装置付車のみに適合しキャブレーター車は除外されます。 ※装着には、一定以上の電装知識が必要とされますので、電装事業所、自動車整備事業所での  装着をお勧めします。 ※装着は、取付説明書をよくお読みの上、装着することをお願いいたします。 ※誤った装着方法による事故、故障、誤作動、不具合、あるいは他の障害によって本来  の機能が行われなかった付随的な保証や損害賠償等の経済的損害につきましては、  当社は一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。 株式会社レップテック〒206-0012 東京都 多摩市 貝取1-50-3  042-389-3309
さらに詳しい情報はコチラ≫


■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減の噂を聞き及びでしょうか? 健康的な生活を望む方たちの間で■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減がブームを生んでいるそうなのです。

気になるじゃありませんか。
というわけで早速、私も■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減を購入してみました。

ところで■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減を買おうと楽天で検索すると、、
予定になかったものまで、ついつい買ってしまいます。そんなことありませんか?


■エコロジカルドライブチェッカー■ 燃費 環境保護 CO2削減の予想外の価格が、予定外の衝動買いをうながしちゃうのでしょうね。

 <  前の記事 できたてホヤホヤEXIGA☆スバル エクシーガ 2.0i-s 未使用車高評価続出の3列シートワゴンが入りましたッECOモード付きだから燃費も安心でしょ♪  |  トップページ  |  次の記事 【諸費用ぜ?んぶコミコミ】話題沸騰パレットが登場!!スズキ パレット X パワースライドドアこんな広くてリッター20キロ!めちゃ低燃費これからのファーストカーは軽で充分♪納得ですッ  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「自動車保険関連GOODS」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。